ファミキャンのすすめ ~ダッチオーブン編~

2019年8月26日

こんにちわ~

ファミキャンを始めて、テント設営や撤収、食事の用意などキャンプするのに慣れてきたら、食事にちょっと手の込んだことや新しいことをやってみたくなりますよね。

我が家もそう思い手にしたのは、誰もがキャンプで使うことを憧れる

「ダッチオーブン」

です!

一言にダッチオーブンといってもいろいろなメーカーのものがあり、種類や大きさも様々です。

我が家で使っているのは、

ユニフレーム「UFダッチオーブン8インチ」

です。

なぜ、UFダッチオーブンにしたか?

・ユニフレームが好き

ユニフレーム製品はコストパフォーマンスが高く品質も良いために我が家では凄く愛用しています。調理用品は、ツーバーナーやFan5を始めユニフレーム製品が多いです。

・IHも対応している

我が家はIHです。どうせなら自宅でもダッチオーブンでたまに調理したいということでIH対応が必要でした。たまに、自宅のIHで「ローストビーフ」などを調理しています。

・4人家族には、丁度良いサイズ感

8インチというと、小さいイメージがありますが、子供が小さい我が家では、食べきりサイズになり、丁度良い感じです。

子供が小学校高学年になって、ご飯をもっと食べるようになったら、10インチとか上のサイズも検討しようかと思っています。

まとめ

パン焼いたり、カレー煮込んだりとこれ一つでいろいろとできます

ユニフレームのダッチオーブンはBBQに飽きてきて、料理で何か違うことをしたいなと考えていたらオススメです。手入れも簡単で、使用後に油を薄く塗っておけば大丈夫です。

では、また~