丸沼高原オートキャンプ場に行ったよ!

2019年8月21日

キャンプ場の受付

こんにちわ~

お盆まっただ中(8月11日~14日)に3泊で丸沼高原オートキャンプ場に行きました!

どんなキャンプ場だったかをレポートしますので、良かったら見ていってください。

結論を言いますと、満足なキャンプ場でした。

どんなキャンプ場?

冬は、丸沼高原スキー場として営業しているスキー場を夏は、キャンプ場として解放しています。私も、昔にスキーに一度行ったことがあります。冬は冬でスキーのコースが長く滑りごたえがあって楽しい思い出があります。

場所は群馬県にあります。

〒378-0414 群馬県利根郡片品村東小川4658-58

キャンプ場のHPは、こちら

良いところ

・眺望が良い、広い

広い!

フリーサイトが広いです。そして眺めが凄く良いです。

・洗い場、トイレが綺麗

ノースサイトにある洗い場とトイレ
出来たばかりなようで凄く綺麗です。
洗い場内部
「とんふぁん」
ここの2Fにトイレがあります。また、何かあった際の緊急避難所になっています。

我が家(特に奥さん)には特に重要なポイントです。(^0^

・アクティビティが充実している

サマーリュージュ乗り場
キャンプ場(とんふぁんの先にある)から直接参加可能です。帰りは、リフトに乗って乗り場まで戻ってくことが可能です

サマーリュージュ、ツリーアドベンチャー、ロープウェイなどいろいろなアクティビティがあり、子供が小学生ぐらいなら特にオススメです。我が家は下の子が年少なため、ツリーアドベンチャーはできませんでしたが、サマーリュージュはタンデムで乗車可能で、下の子も大喜びでした。

・真夏(8月)でも過ごしやすい

晴れると日向は流石に暑いですが、日陰に入ったり、夜は結構涼しく爽やかで快適です。

いまいちなところ

・斜面が多い

スキー場なために、斜面が多いです。そのため平らな部分は結構混んでいます。

・虫が多い

夏だから仕方ないとは思いますが、とかく虫(蚊やブヨ)が多かったです。特にブヨが多く、我が家もブヨにも効く強力なかゆみ止めをキャンプの途中に近くの薬局で購入しました。家族の中でも特に私は刺されまくりました。^^;

・洗い場とトイレがキャンプ場の広さに比べて少ない

キャンプ場の広さに比べて、洗い場とトイレが2カ所にしかなく、テントを帳る場所によっては車でいくことになります。

まとめ

総評して、良いキャンプ場でした。真夏に行きましたが、涼しくて過ごしやすく良かったです。また、いろいろとアクティビティが充実しており、小学生の子供がいる家には、かなりオススメです。

キャンプ場は、夏休みだったために結構混んでいました。グループキャンプが多く賑やかでした。

我が家にとっては、また行きたいキャンプ場の一つとなりました。

では、また~