おしゃれな薪ばさみNeruDesignWorks「MAKIBASAMI」の開封レビュー

2020年2月10日

こんにちわ~、たかぶんです。

焚き火ツールを新たに追加しました。

薪を扱う際にトングでも十分に利用できますが、おしゃれに(?)キャンプしたいと思って、薪バサミなるものをゲットしました。

ご存じの方もいると思いますが、

ネルデザインワークス(NeruDesignWorks)「MAKIBASAMI」

です! 商品HPはこちら

MAKIBASAMIについて

この商品は、とてつもなく人気で、販売しても速攻で完売してしまいます(^0^;

たかぶんも購入するのに苦労しました。再販されても5分後には売り切れていました。実際はもっと早く売り切れていたと思います・・・。(^0^;)

持ってみました。

筆者の身長は180CMあり、指も結構長いです。

意外に持ち手は細いですが、握りやすいです。また、焚き火するときは大抵グローブしているので、その点も考慮されている気がします。

みつろう(蜜蝋)クリームを塗ってみた

持ち手の劣化を防ぐ目的で、みつろうクリームなるものを塗ってみました。

尾山製材所「木工用みつろうクリーム」

中をあけると黄色いクリームが入っています。クリームといいながら結構堅いです。

実際に塗ってみました

塗る前
塗った後

写真だと塗る前と塗った後で全く大差ないですね(笑

実際は、若干光沢が増しますが、殆ど変わらないですね。それが良いところでもありますが。

みつろうクリームとは

ここでみつろうクリームとは、天然素材(国産菜種油・亜麻仁油・椿油・国産ヒバ油、そして国産蜜蝋)を利用し、床やテーブル、家具などの木工製品に広く使用でき、木の良さを引き出すクリームです。また他の塗料とも相性が良く、劣化した他の塗料の上からも利用できるようです。人体への影響が少なく、子供がさわる木工用おもちゃなどに利用しても問題無いようです。

まとめ

途中で話がそれましたが^^;、ネルデザインワークスの薪バサミはかなり良いですね!

ネルデザインワークスのその他の製品もいろいろとおしゃれで良い感じですね。たかぶんは特に鉈が気になりますね。

再販を期待しています!

では、また~