ファミキャンのすすめ ~キャンプスタイル編~

2019年10月20日

こんにちわ~、たかぶんです。

子供や幼児を連れてファミリーキャンプをしようと思ったけど、いざ始めるとなるとどんな準備が必要なのか分かりませんよね。我が家も最初そうでした。そんな実体験をもとにどんな準備をしたら良いかを数回に分けてお伝えします。まず、最初はおすすめのキャンプスタイルについてです。良かったら読んでみてください。

おすすめのキャンプスタイル

子供、特に幼児を連れてキャンプに行く場合のおすすめスタイルは、「お座敷スタイル(ゴザスタイル、グランドスタイル)」です!

お座敷スタイルは下記のようなレジャーシートみたいなもの(ピクニックで利用するレジャーシートではなくキャンプではリビングシートと言われることが多い)を引いて、地面の上でくつろぐスタイルです。

※キャンプスタイルとは、何ぞやという方はこちらを参照ください。

お座敷スタイルが良い理由は、以下のとおりです。

  • 幼い子をそのまま寝かせられる
  • まったりとくつろげる
  • 荷物が少なくできる
  • 他のスタイルに移行し易い

幼い子をそのまま寝かせられる

我が家の下の子は、4か月ぐらいでキャンプデビューしました。その際は、全く動かなったのでコットでよかったのですが、ハイハイなどをし始めるとコットの上だと落下する危険性があります。レジャーシートの上でしたら、子供が疲れたらそのまま寝かせられます。

まったりとくつろげる

地面の上で足を延ばせてのんびりとできるのは気持ちが良いです。夜、お酒を飲みながらダラダラと過ごすのは、キャンプの楽しみの一つです。

荷物が少なくできる

人数分の椅子をもっていかずにローテーブルを持っていけば良いので、荷物を減らすことができます。

他のスタイルへ移行し易い

机をロータイプのものにしておけば、お座敷スタイルでもロースタイルでも利用でき、ロースタイルへの移行が容易です。また、最近では3段階の高さ調節できる机なんかもありますので、ハイスタイルへの移行も容易です。後で、机の高さに合わせて椅子を選べば良いわけです。

まとめ

お座敷スタイルは、子供も安心してくつろげるからお勧めです。またお座敷スタイルから始めて子供の成長に合わせてロースタイルに変更していくのも良いと思います。

では、また~